ニュース

ニュース

PICK UP
2011年10月27日
ヒト胚性幹細胞のCASによる冷凍保存について、研究成果が発表されました。

「多機能性幹細胞の最近の進展に関する国際シンポジウムおよび第7回幹細胞調査に関する台湾学会総会」にて、CAS(セル・アライブ・システム)に関する研究成果が発表されました。

●共同研究者(発表者)
食品工業R&D研究所 黄効民博士
台北医科大学 李教授
国立清華大学

人間胚幹
細胞のCASによる冷凍保存研究レポート
[研究レポートPDF]
※画像をクリックするとPDFが開きます。

CASに関するご質問、ご相談などはこちらからお問い合わせください。

WEBでのお問い合わせ
お問い合わせ
メールでのお問い合わせ
メール
FAXでのお問い合わせ
FAX:04-7156-8662

CASの使用事例:おいしさと品質の向上

CASの導入事例:導入事例のご紹介

各種表彰関連:各種表彰受賞歴のご紹介

特許情報:アビーのパテント取得

お問い合わせ

  • ご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。
  • WEBでのお問い合わせ
  • お問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
  • メール
  • FAXでのお問い合わせ
  • FAX:04-7156-8662

CASに関するご意見について